孤風院引き手設置イベント

 

2017年11月3日(金)

第7回の寿プロジェクトとして孤風院へ引き手の設置イベントを行いました。

まずは、昨年度行われた引手のデザインコンペの最優秀賞のお二人と制作班による、自身の作品の紹介や苦労した点などなどのプレゼンテーションを行いました。

設置された引き手の紹介

「GIFTen」案:塩崎さん     「更新される記憶」案:林原さん

プレゼンテーション後は実際に取り付けられた引き手を実際に開け閉めし、先生方から意見をいただいたり、不具合がないかどうか確認を行いました。

引き手の設置イベント後は、木島さんにレクチャーをしていただきました。

木島さんによって改めて孤風院の歴史の説明やエピソード等の貴重なお話や、これまで行ってこられたプロジェクトに関しての説明等、学生にとって為になるお話をしていただき、とても貴重な時間となりました。

以上のプログラムを持って、第7回けんちく寿プロジェクトは無事終了しました。今回のプロジェクトを通して、これからも孤風院と長くお付き合いをさせていただく中でとてもいい機会をいただくことができました。

改めまして木島千嘉さん、並びに参加してくださった多くの方々のご協力ありがとうございました。